FC2ブログ
やっぱり保育士
昨日よりも明日よりも・・・
極楽浄土

珍しく、立て続けに!?更新しております(笑)


なんとまーたいそうなタイトルですが。。。


遍路をして、三年たったという節目!?ということで。
またまた、お遍路シリーズで。。。



「お遍路は、人生そのもの」


この内容には、よく触れてきましたが。


それじゃぁ。お遍路が終わる。八十八箇所周り終わる。 それは、
死に向かっていっている。 ということになるのだそうです。


死からまた、再生へと繋がっていくのだと。。。


私は、あまりそういったことを 知らないままに歩き出していたので、
道中いろいろな人に、いろいろな解釈の仕方を 教えていただき
大変勉強になっていたのですが。。。


最後の一つ前 八十七番をお参りするまで、決めかねていたことが
一つありました。


最後の八十八番を 打つ(お参りする)ったあと、どうするかと
言うことでした。


ある説によると、今まで一番から順番に歩いてきた道を 八十八番まで
行き、そして、もう一度そこから一番まで行き ひとつの輪として繋ぐ
といいのだ。 

今考えると、何がいいのかわかりませんが。。。


そのときは、ただなんとなく、そんなものなのか、じゃぁ。。。

でもなんか心のどこかで、引っかかるし。。。


う~ん。


ってな具合で、結構迷っていたのでした。



そして、とうとう八十七番を打ち終わり、近くの宿に泊まり
夕食をいただいているとき

 宿の方から、明日はどうするのか

といったようなことを 聞かれたので、迷ってるんです。

といったようなことを 答えると


「何を 言っているんだ! 八十八番で終わり!! それが
 終わったら、高野山に行く! お礼参りは、高野山に
 するものだ!!」


と、かなりきっぱりと言われ。 しかも


「あなたは、また一番に戻って、ぐるぐるぐるぐるさまよい
 続けるつもりか!」

「八十八番まで終わったら、円く繋いでしまうのではなく
 きちんと高野山に行って、逃げ道(通り道)をつくって
 あげなさい」

なるほど!!!!!!


この一言で、私は今まで迷っていたことが全く持ってすっきりして、
次の日は、胸を張って八十八番を目指すことにしたのでした。




おろ~~~ 今回は、八十八番に行き、その後の気づきを
書こうと思っていたのに、なぜかその手前の段階で力尽きて
しまいました。


この続きは、またいつか。。。




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://henro0403.blog122.fc2.com/tb.php/277-e0be423c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

henro0403

Author:henro0403
henro
大阪から、2008年7月に三重に移住
36歳
保育士を10年経験(^^)
和太鼓大好き
TAカウンセラー2級
ゲシュタルト療法
PC勉強中。。。
歩き遍路 一周(40日間)

保育の仕事に関わってきて、たくさんの保育士さんたちと出会ってきました。その中で、保育を取り巻く現状、保育士さんたちの悩み・・・。
子育てをする家庭への支援はいろいろな方々が取り組もうとしているのだが、その現場で働く保育士さんたちの支援というか、バックアップなるものがあまりにも乏しいと感じます。それで、少しでもいろいろな悩みを抱える保育士の方々の助けが出来ればと、考えています。

アフィリエイト・SEO対策



カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



QRコード

QRコード



最近のトラックバック



ブログ内検索



リンク


  • 管理者ページ
  • このブログをリンクに追加する



    参加ランキングサイト

    ブログランキング・にほんブログ村へ



    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる



    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:



    RSSフィード