FC2ブログ
やっぱり保育士
昨日よりも明日よりも・・・
学校って・・・。。。

「たかちゃ~ん」(私の保育士時代の呼ばれ方) 携帯の向こう
から、聞きなれた子どもの声が・・・。

「お~~。久しぶりやなぁ~。どうしたんや~」と私。

しばらく、とりとめもない話をしてた後、小学校五年生の彼が
ポツリと・・・


「オレ、学校行ってないねん(笑)」


「え!?身体壊したんか??」 と私


「ん~~。。もう、一ヶ月以上 行ってないねん」


それから、彼がポツリ、ポツリと、その理由を 話してくれました。


いろいろ細かい理由は、あったのですが、大きく二つのようで。。。

    友だちと、うまく行ってない

       というのと


    先生がわかってくれない・・・

と言う感じでした。。。



彼は、4歳のときに、私の保育園に転園してきました。
その理由も、前いた保育園ではやんちゃすぎて。。。

と言う理由からだったと思います。


私のいた保育園に入園してきたときは、私が担任では
なく、他の職員が担任をしていたのですが、それは、それは
大変で、その担任も、必死になって体当たりで保育されていました。

彼は、なんと言いますか、入園当初は、ありきたりの言葉ではあり
ますが、「ナイフのような」 「ガラスのような」 感じの子でした。

まさしく、近づく人すべてに、攻撃的な感じでした。


その彼とのやり取りで、すごく覚えているのが。。。


彼が、何かしたので(それはもう覚えていないのですが・・・)
それを 私が注意すると、その時は何も言わなかったのですが、
注意が終わり、私が彼に背を向けて、離れかけたとき・・・


    「ぼけ!後でシバいたるからな・・・」


             と

聞こえるか聞こえないかの声で。。。

しかも、びっくりぐらい私が傷つく(イラっとする)タイミングで!!!

その時、やっとわかったのが。。。

4歳の子が、こんな言葉を こんなすばらしい!?タイミングで言えるはずが
ない。
ということは、この子は、恐らくこの絶妙なタイミングで、散々大人たちから
こういった言葉を 浴びせられてきたのだろう。。。と言うことでした。。。


             ん!?

なんだか、どんどん話がそれてきてしまいましたが、そんな彼も、元担任や、
周りの職員たちの助けを借りて、保育園を卒園するころは、とても素直で、
かわいらしい子になっていました。



その彼が、今どうやら、学校に行っていないようなのです。

そして、すごく苦しんで、あがいているようなのです。。。

もう、6年近くも前に担任だった私を頼って、電話してきてくれることは
すごく嬉しいのですが・・・。。。

悲しいぐらいに、何もしてあげれませんでした。

いっぱい、いっぱいでがんばっている彼に

「がんばれ」なんてとてもいえないし。。。

ただ、ただ。。。

「応援している」

としか。。。


今朝、仕事前にちょっとだけ電話したのですが、
まだ、行くことができていないとのことでした。。。


なんだか、泣けてきました。。。


彼のような子を 甘やかすつもりは、さらさらありませんが、
せめてもう少し、彼らのようなまっすぐな子が、生きやすい
世の中にならないものかと。。。

心のそこから、思いました。

そして、そんな世の中にするのが、私たち大人の役目なのでは
ないかと思います。


私独りでは何もできなくても。。。

でも、何もやらないよりは、何かやるべきだと。。

せめて、そのような世界を望むだけでも。。。


彼に、勇気を 送りたいです。。。


スポンサーサイト
嬉しい日!(^^)!

このお店を 作るために工事をしているときから、
毎日、お店の前を通っている方が、おられました。

以前このブログで、「挨拶」と言うタイトルで、ちょっと
紹介させていただいていた方なのですが。。。


その後も、ちょくちょく会話を交わすようになっていた
のですが、どうもその方は、ご病気があるようで、
食事制限などを されているようでした。

それで、「食べに来ることができないのよ・・・」と。。。
残念そうに、おっしゃっていました。


その方が、今日。。。


なんと!!娘さんを つれてお店にやってきてくれました。


ご自身は、食事が出来ないので、高校生の娘さんを 連れて
わざわざやってきてくれたのです!!!

それはもう、嬉しいやら、嬉しいやら!?? 


ていうか、本当に嬉しかったです!(^^)!


そうまでして、来ていただけるなんて。。。


当のご本人は「何にも注文しなくて、ごめんね~~」
としきりに、謝っておられたのですが。。。

そんな。。とんでもありません。。。 来ていただけたことが
何よりも、嬉しかったのです。。。。


今日のこの喜びを このつたない文章力では、なかなか
伝えることができません。。。

ただでも、どうしても、書き留めておきたくなりまして。。。


なんだかよくわかりませんが、こういった粋な計らいを
してくれる誰か(もしいるとしたら神様!?)に、感謝です。。。


    b-Cafe12.19 010

あ!!!っと言う間!(^^)!

に   オープンしてから、二週間が立ちました!!

こっそり!?暖簾を上げたつもりだったのですが、
思っていた以上に、お客さんが来てくれて、嬉しい
限りのスタートを切ることできました。

毎日が新鮮で、今まで経験したことのないことばかりで、
それはもう、楽しくて、楽しくて。。。

たった二週間なのに、たくさんの方々と出会えて。。。

今後どのような形で、この「b-Cafe三章」を 綴っていこうかと
考え中です。。。


なんていいながら、結局私の思ったこと、考えたことなんかを
いい加減なペースで 書いていくだけになりそうなのですが・・・(^_^;)


      b-Cafe12.14 007


二週間楽しく過ごさせていただいたことに、感謝です。

そして、また、明日から待っているステキな出会いに
期待しつつ。。。

布団にもぐりこみたいと思います!(^^)!

あ~~毎日楽しすぎです。。。


実は・・・。。。

今まで、たくさんの方々に、支えられ、助けられて、
きましたが、やっとのことで、11月28日(金)に
オープンに漕ぎ着けることができました<(_ _)>


初めは、かっこよく、堂々と「いついつがオープンです!!」
と、告知したかったのですが、、、


ギリギリまで、作業がかかってしまい それでも、完璧
なんてこととは、程遠い状態でしたので、ひっそりと
のれんを 上げさせていただきました(^_^;)


まだまだ、産声を上げたばかりの b-Cafe ですが、
いろいろな方々に支えられながら、少しずつ成長して
行きたいと思っていますので、これからもよろしくお願い
いたします!(^^)!

と言うわけで、b-Cafe の第三章が始まりました!(^^)!

     b-Cafe12.7 045


今まで支え、関わっていただいたすべての方々に、感謝です。

そして、これから起こるすべてのステキな出会いに 感謝です。。。




プロフィール

henro0403

Author:henro0403
henro
大阪から、2008年7月に三重に移住
36歳
保育士を10年経験(^^)
和太鼓大好き
TAカウンセラー2級
ゲシュタルト療法
PC勉強中。。。
歩き遍路 一周(40日間)

保育の仕事に関わってきて、たくさんの保育士さんたちと出会ってきました。その中で、保育を取り巻く現状、保育士さんたちの悩み・・・。
子育てをする家庭への支援はいろいろな方々が取り組もうとしているのだが、その現場で働く保育士さんたちの支援というか、バックアップなるものがあまりにも乏しいと感じます。それで、少しでもいろいろな悩みを抱える保育士の方々の助けが出来ればと、考えています。

アフィリエイト・SEO対策



カレンダー

11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



QRコード

QRコード



最近のトラックバック



ブログ内検索



リンク


  • 管理者ページ
  • このブログをリンクに追加する



    参加ランキングサイト

    ブログランキング・にほんブログ村へ



    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる



    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:



    RSSフィード